外来のご案内

外来スケジュール(予約優先)

午前 西村
(血液内科)
岩野
(循環器内科)
午後
15:00-18:30

● 部分は倉岡先生(消化器内科)です
火曜日午前、水曜日午前は倉岡医師の診療はしておりません
予約診療が優先となりますので、予約外の場合待ち時間が長くなる場合があります。当日予約も可能ですので、受診前には是非ご連絡ください。

消化器内科

一般内科みぞおちが痛む、胃の調子が悪い、食欲がない、胸焼けする、便が細くなった、下痢が続いている、黒色便や血便が出るなどの不調を感じた時、健診や人間ドッグで異常を指摘された時など、ご相談ください。
特に細径内視鏡に適切な鎮静剤を併用した苦痛の少ない内視鏡検査、及び消化管早期がん診療には特に注力しております。

※関連コラム
消化管のがんで命を落とさないためには

血液内科

毎週火曜日9:30~12:30に専門医による血液内科診療を行っています。
担当医:西村 倫子 先生

血液内科では、特発性血小板減少性紫斑病などの良性疾患、鉄欠乏性貧血、白血病、骨髄異形成症候群、悪性リンパ腫、多発性骨髄腫などの造血器腫瘍などの血液疾患について幅広く診療を行っています。
また、健康診断で白血球・赤血球・血小板数の異常値や異常細胞の出現、リンパ節の腫脹、血液凝固の異常などが指摘された場合もお気軽にご相談ください。

※関連コラム
実は怖い病気が隠れている貧血
貧血の話 その2 鉄欠乏性貧血
貧血の話 その3 巨赤芽球性貧血・悪性貧血
血小板の話

循環器内科

毎週水曜日9:30~12:30に専門医による循環器内科診療を行っております。
担当医:岩野 圭二 先生

循環器内科は、心臓と血管(動脈、静脈)の病気を専門的に診る診療科です。
循環器の不具合から起こるサインには、息切れ、高血圧、不整脈、胸痛、胸部圧迫感、動悸、めまいなど様々なものがあり、放置していると心筋梗塞や狭心症・弁膜症・慢性動脈閉塞などにつながる危険性もあります。
自覚症状がある場合や高血圧、動脈硬化、生活習慣病についてのご相談をお待ちしております。

※関連コラム
高血圧は沈黙の殺し屋
白衣高血圧・仮面高血圧とは

一般内科

風邪や生活習慣病などの一般内科についても各外来で対応いたします。体調が優れないときや健診や人間ドックで異常を指摘された時などもご相談ください。

ピロリ菌検査・除菌

胃がんの原因ともされているピロリ菌は、胃の壁を傷つけ、胃を守っている粘液を減らし、酸の攻撃を受けやすくしてしまいます。当院では、胃炎や消化性潰瘍を発症させる要因になるピロリ菌の検査と除菌治療を行っています。

便秘外来

健康や生活の質にさまざまな悪影響を及ぼす便秘は、幅広い世代の方がお悩みになっています。特に女性の便秘は多く、20代~60代の方の50%以上が便秘で悩まれています。そして、便秘は年を重ねるごとになりやすいため、高齢者の便秘も大きな問題になってきています。

予防接種

当院では、各種予防接種が受けられます。予防接種は通常の診療時間での対応ですが、事前にお電話にてご予約下さいますようお願い致します。
また、気になる点やご不明な点などに関しては、医師や看護師が丁寧にお答えしています。予防接種ご予約の際や、受けられる前にご相談下さい。

予防接種を受けられないケース

  • 明らかに発熱がある場合。(通常は、37.5℃以上を発熱としています)
  • 重篤な急性疾患にかかっていることが明らかな場合。
  • 予防接種に含まれる成分によるアナフィラキシーを起こしたことが明らかな場合。
  • 上記の他、医師が不適当な状態と判断した場合。

予防接種の種類と料金

インフルエンザワクチン
※要電話予約
3,000円
風疹ワクチン
 ※要電話予約
6,000円
麻疹ワクチン
 ※要電話予約
6,000円
MR(麻疹・風疹)ワクチン
 ※要電話予約
10,000円
おたふくかぜワクチン
 ※要電話予約
5,000円
水痘ワクチン
 ※要電話予約
7,000円
肺炎球菌ワクチン(ニューモバックス)
 ※要電話予約
8,000円
B型肝炎ワクチン
 ※要電話予約
7,000円
ツベルクリン反応
 ※要電話予約
3,500円
A型肝炎ワクチン
 ※要電話予約
8,000円
破傷風トキソイド
 ※要電話予約
3,500円

2017-18年度インフルエンザ予防接種について

2017年10月2日からインフルエンザワクチン接種開始します。ご希望の方は、下記リンクより説明書と予診票をダウンロードしてください。

訪問診療

大病院は、手術や放射線治療などを受けるには大変頼りになるものです。しかし、病と付き合いながら療養生活を送るにあたっては最善とは言いがたい面もあります。
また近い将来、我が国は未曾有の高齢化社会が到来します。歳を重ねるうちに様々な疾病や事情により病院への通院が難しい状態となってしまうこともままあります。
入院は安心感もありますが、集団生活でもあるわけですから、ちょっと一杯やったり、夜更けまで家族や友人と語りあったり、少し朝寝坊したり、ペットと遊んだり、そんな普通の過ごし方が出来なくなる選択でもあります。

病状や人の価値観は多様であり、入院が適した方もいらっしゃると同時に、住み慣れた我が家で療養生活を送りたい、あるいは残念ながら進行したがんを抱えながら、その療養を自宅で行いたいと思われる方もいらっしゃる事と思います。
自宅で療養したいと思った時、そんな時に力になれる存在でありたいと思っています。

○ 現在訪問診療の新規契約を一時中止とさせて頂いております。

診療予約
ドクターズコラム 求人案内